不用品回収

福山市の家電処分方法7個!リサイクル持ち込み・無料回収

広島市の家電処分方法8個!リサイクル持ち込み・無料回収

可燃ごみとは異なり、家電は処分方法が特殊なので迷う方も少なくありません。福山市も例外ではなく、家電を処分する際はルールを把握しておくことが大切です。

今回は、福山市の家電処分方法について詳しく解説します。壊れた家電や買い替えたあとの家電を廃棄・回収依頼したい場合は参考にしてください。

当社の家電回収サービス

当社TRUSTCORP(トラストコープ)では、家電の回収処分サービスを行っています。
・電話やLINEですぐに無料見積もり
・最短即日対応
・最安値水準(他社より高い場合はお値引き可能)

こちらのページからお気軽にご相談ください。

福山市の家電ゴミの分別は?

福山市では、家電ゴミを「家電リサイクル法対象機器」と「不燃(破砕ごみ)」の2パターンに分類しています。

家電リサイクル法対象機器は、法律によって定められた品目が該当します。

一方、家電リサイクル法対象機器以外の家電は、不燃(破砕ごみ)です。ただし、不燃(破砕ごみ)は、一辺の長さが2m以下で二人で運べるものと定められています。

また、石油ストーブやファンヒーター、セラミックヒーターは資源ごみに該当するため注意しましょう。

家電リサイクル法の対象品目

家電リサイクル法に該当する家電は、「テレビ」「エアコン」「洗濯機」「衣類乾燥機」「冷蔵庫」「冷凍庫」です。

これらの品目は、市が指定するごみの回収日に出せないので注意しましょう。

また、福山市が運営する処理施設に直接持ち込むこともできません。ただし、リサイクル家電の指定引取場所であれば搬入できるので、最寄りの施設に持ち込むとよいでしょう。

福山市のリサイクル家電処分方法7個

1. 指定引取場所に持ち込む

不用になったリサイクル家電は、一般財団法人家電製品協会によって設けられた指定引取場所に搬入することができます。

福山市には2箇所の指定引取場所があるので、都合のよい施設を選んで持ち込みましょう。

指定引取場所に搬入する際は、事前に家電リサイクル券を購入する必要があります。家電の品目、サイズ、メーカーなどによって必要金額が異なるので、事前に確認しておきましょう。

2. 一般廃棄物収集運搬許可業者に収集を依頼する

福山市では、小売業者の引取義務外品を回収する一般廃棄収集運搬許可業者が不用になったリサイクル家電の回収も請け負っています。最寄りの業者に依頼するとよいでしょう。

この場合、家電リサイクル料金に加えて収集・運搬料が必要となります。収集時にリサイクル料金を支払うケースが一般的ですが、業者によっては事前に家電リサイクル券を購入するように指定することもあるので、確認してから依頼しましょう。

3. 購入した家電量販店に持ち込む

リサイクル家電を購入した店舗に持ち込む方法もあります。家電量販店では、リサイクル家電を引き取る義務があるため、不用になった旨を伝えて持ち込みましょう。

この場合、引き取りを依頼する際にリサイクル料金と運搬料金を支払う必要があります。また、搬入は自分で行わなければならないので、運搬車両と手伝ってくれる人を確保できる際に向いている処分方法です。

4. 買い替え時に家電量販店に引き取りを依頼する

新しくリサイクル家電に該当する品目を購入するのであれば、合わせて不用になった製品を引き取ってもらうことが可能です。

持ち込みだけとは異なり、新たな家電を配送してもらう際に引き取りも対応してくれるケースが多いので、搬入車両の用意ができなくても問題ありません。

ただし、別途手数料がかかる可能性があるため、事前に必要金額を確認しておきましょう。

5. リサイクルショップに売る

不用になったけれど、まだ使える状態のリサイクル家電であればリサイクルショップに売る方法もよいでしょう。

新品同様もしくは有名ブランドの家電であれば、想定より高く売れる可能性もあります。ただし、汚れや傷が目立つものや型が古い家電は引き取り対象とならないケースが一般的です。

持ち込んでから買取不可と判断されれば二度手間となるので、事前に査定を受けることをおすすめします。

6. 引越し業者に引き取りを依頼する

引越しをする際に、古くなったリサイクル家電を捨てるのであれば、引越し業者に引き取ってもらうとよいでしょう。引越し前の自宅まで引き取りにきてくれるので、運搬車両や人手を用意する必要がありません。

ただし、引越し作業を依頼する場合に限るケースがほとんどであり、引き取りだけを依頼することはできないため注意しましょう。

また、引越し作業にかかる代金とは別に手数料がかかる可能性もあるため、事前に見積もりを依頼することをおすすめします。

7. 不用品回収業者に依頼する

不用になったリサイクル家電をすぐにでも処分したい場合は、不用品回収業者に依頼するとよいでしょう。

不用品回収業者の多くは、依頼したその日に回収作業を行なってくれるため、長く待つ必要がありません。また、自宅まで取りに来てくれるので、一人暮らしの方でも安心して依頼できます。

他の不用品もまとめて処分すると、コストを抑えられるため、断捨離や遺品整理の際に利用することをおすすめします。

リサイクル家電の処分料金

リサイクル料金+収集・運搬料が必要になります。収集運搬料は業者によって異なりますが、リサイクル料金は以下のように決まっています。

※ただ、リサイクル料金はメーカーによって異なる家電もあるため、その点は注意が必要です。

家電の種類 料金
エアコン 990円
ブラウン管式テレビ(小)
ブラウン管式テレビ(大)
液晶・プラズマ式テレビ(小)
液晶・プラズマ式テレビ(大)
1320円〜
2420円〜
1870円
2970円
冷蔵庫・冷凍庫(小)
冷蔵庫・冷凍庫(大)
3740円
4730円
洗濯機・衣類乾燥機 2530円

リサイクル家電の無料回収方法は?

無料回収してもらえる方法は、不用品回収や買取などがありますが、まだ使える新しい家電など多少は値段がつくようなものしか難しいでしょう。

目安としては発売してから5年以上経っている機種は買取そのものが難しいので、リサイクル料金と運搬手数料などが必要になります。

福山市のリサイクル家電の持ち込み場所

持ち込む場合は、郵便局で​​家電リサイクル券を購入して次の2箇所どちらかに持ち込んでください。

◯NX備通(株)
住所:広島県福山市引野町四丁目1番51号
電話:084-941-2508

◯岡山県貨物運送(株)
住所:広島県福山市明神町一丁目14番40号
電話:084-923-3520

福山市の小型家電の捨て方

福山市では、電話機やビデオカメラ、オーディオプレーヤー、携帯電話、パソコン、ハードディスク、炊飯器などの小型家電を市が運営する施設に持ち込むことができます。

受入時間内であればいつでも持ち込み可能なので、急ぎで処分したい場合でも問題ありません。

ただし、家電リサイクル法に該当する品目や電気コタツ、木製スピーカー、布製家電、フロン類を含む製品は小型家電に該当しないため注意しましょう。

また、事業所から排出される小型家電も回収対象ではありません。

福山市の電子レンジの処分方法

福山市では、電子レンジは不燃(破砕)ごみに分類され、家庭ごみ収集日に出すことができます。

また、小型家電にも該当するため、市が指定する施設への持ち込みが可能です。小型家電として処分する場合は、施設が運営している時間内に持ち込みましょう。

ただし、事業所から排出される電子レンジは、施設への持ち込みができないため、産業廃棄物処理業者に引き取りを依頼する必要があります。

まとめ

今回は、福山市の家電処分方法を紹介しました。リサイクル家電を含む家電の処分方法は自治体によって異なります。

正しく処分するためにも、事前にルールを把握しておくことが大切です。

  • この記事を書いた人

TRUSTCORP

株式会社TRUSTCORPは、遺品整理・特殊清掃・不用品回収・ハウスクリーニング・樹木伐採などで長年の実績があります。サービス提供地域は、関西地方・中国地方・四国地方。遺品整理士、事件現場特殊清掃士などのプロが揃っています。

-不用品回収

通話料無料!すぐに概算見積もり可能
最安値保証宣言!他社より高い場合はご相談ください

0120-538-889 LINE問合せ